03-6280-4009

営業時間:平日:9:30~18:00

患者の会【森愛CLUB】第3回茶話会を行いました。

img_1737e

森愛CLUBの患者の会で茶話会を行いました。鶴見クリニックの患者様(患者様のご家族の方やご友人の方も多くいらっしゃいました)が中心に集まり、ご自身のご病気のことを共有する時間と鶴見隆史医師からお話を聞く時間を過ごす、とても良い時間でした。また、今回は、産婦人科医の山道先生、歯科医師の山道先生もお越し頂き、ホルモンのお話や歯に関するお話も多くしてくださいました。

患者の会とは!?

鶴見クリニックを診療された患者様の会になります。

目的

・代替医療を行っている方は、まだまだ少ないので一緒に病気を乗り越えるために
・情報を共有することで、良い健康法を見つけ、治った後も健康に意識を高く持てるように
・代替医療を広げるため

 

茶話会について

2~3ヶ月に一度、鶴見医師を囲んで患者の会主催で行っています。鶴見医師からのお話、お互いの自己紹介、成功体験、今、お悩みのことの共有などがメインの内容です。

第3回茶話会内容

20名近くご参加いただきました。鶴見医師からのお話のあと、7名グループに分かれていただき、少人数で自己紹介やご自身のお悩みの共有やどのようにご病気を克服したのかなど共有していただきました。最後には、話し合った内容を皆様に共有と鶴見医師にご質問があれば、回答していただく時間を過ごしました。

また、膠原病にかかって完治された為谷さまに、完治までどのようなことを行ったのかお話頂きました。

参加していただいた方のご感想

今回のお申し込み目的(複数回答可)

・皆様がどんな闘病生活をしているのか知るため
・妻が鶴見クリニックにかかっており、一緒に鶴見先生のお話と他の方のお話を効くため
・お客様が代替医療を行っているため
・鶴見医師のお話を聞くため
・断食(ファスティング)を続けていく上で、モチベーションUPのため
・体の冷えと筋肉の低下に悩んえいたので、他の方の改善方法を知るため
・酵素栄養学を学ぶため

茶話会を通して、参考になった点はどんなことですか!?

・冷えで悩んでいたので、筋肉をつけることと半身浴の重要性を学んだ
・鶴見先生のお話、他の人の体験談を聞いて励みになりました。
・食べすぎて失敗すること
・イソフラボンの重要性、タンパク質のとり方
・鶴見先生のアドバイスで2~3年は治っても油断しては行けないというお話。

茶話会は、どんな人におすすめですか?

・両親
・がんの友人たち、家族
・健康的な人
・鶴見クリニックの患者様
・治療中の方、治療を完了した方、健康になりたい方
・一人で悩んでいる方、挫折しそうな人(他5名)
・病気ではないけれど自然療法に興味がある方
・ご主人
・社会で開いて、毒素の強い食事に頼りがちな人にもおすすめしたいです。

次回のご案内

【日時】 2017年1月15日(日) 13:30~15:00
【場所】 未定
【参加料】 1,000円
【内容】鶴見先生からの情報提供、アドバイス、患者様の通しの情報共有、ネットワークづくり
【参加資格】特になし
【得られること】鶴見隆史先生と近くで生の情報を色々お伺いできる。患者様の成功体験、患者様通しのネットワーク
【御申込方法】下記を明記の上kanjya@immunocasa.co.jpまでご連絡お願い致します。

1,お名前
2,メールアドレス
3,ご連絡取れる番号

まとめ

今回で3回目の開催になりますが、断食のモチベーションになられている方や一緒の境遇の方のお話を聴けて非常に勇気をもらったとご感想を頂き非常に、有意義な時間になりました。

img_1713 img_1737 img_1730 img_1717 img_1677 img_1673

SNSでもご購読できます。

鶴見医師の講演会を聞きませんか?

第4回森愛club講演会「真実の医療」