03-6280-4009

営業時間:平日:9:30~18:00

週末断食!たった2日でー2キロを目指し、体調を変えるきっかけにしたい方へ

え
空腹で、健康に!
「たくさん、食べないと力が出ないよ!食べてこそ元気になるんだ!だから、お肉もご飯もたくさん食べないと。」と思いの方に「空腹こそ、健康への一歩」という内容を鶴見式酵素医療を提唱する鶴見医師と一緒にお伝えします。

空腹になること(断食)で健康のポイントや効果について連載を始めています。10回目となる今回の記事では、週末断食に関してご紹介します。以前の連載の記事については下記の記事でも解説しています。併せてご覧ください!
腸内環境チェック!腸内環境の調子が良い時の便(うんこ)の状態とは!?
プチ断食のやり方!簡単6撰!
ファスティング後、効果が続く回復食とは!?
ファスティング中の便秘、好転反応、体調不調の解消法について

週末断食におすすめの方

・大変そうだけど、断食は一度はチャレンジしてみたい方
・体のデトックスをしたい方
・便秘、肌荒れを治したい方、2キロぐらい痩せたい方
・大食いの自分の体質を変えるきっかけにしたい方
・朝の目覚めが悪い日が続いており、回復したい方

・肌を2週間後までにキレイにしたい方

週末断食を行う際のポイント

断食で一番の懸念は、あたり前ですが、お腹が空いて食べてしまい気持ちが断念しやめてしまうことです。なので、何のために、断食をするのか明確にすることが大事です。また、「なりたい自分になった姿」を褒めて貰える人を見つけ、断食をやることを伝えておくことも知恵だと思います。断食をして痩せて、お姫様抱っこをしてもらうというモチベーションで行っている方もいらっしゃいました。

断食の凄さ

f72c6580acc2bc500a9185675fd8cec1_s

フランスでは、断食は「メスのいらない手術」と言われています。それほどまでに、全身の汚れた細胞をよみがえらせる効果があります。理由は、断食を行えば、よりいっそう胃腸などの臓器を休ませることができ、体内の潜在的な代謝、消化を助ける「酵素」を消化に使わず温存できるので、不調や病気の改善に酵素を使えるからです。

週末断食3つのコース

今回ご紹介するのは、週末を利用した気軽にできる週末断食です。最初は、土日のいずれか1日だけ。慣れてきたら、土日に続けてもよいでしょう。3つの週末断食のコースと効果をご紹介します。

ひどい肩こり、頭痛に悩む人、ダイエットしたい方は最適!梅干しコース

f4f0ee5196a0a92273253b380f0a0abe_s

3食梅干しだけで行う、断食方法です。食事をほとんど摂らないので、空腹感がつらいかもしれませんが、その分もっとも効果が出やすく、終わった後もっとも清々しいです。特にひどい肩こり、頭痛に悩む人は最適です。この方法は、2日間も良いですが、土日月の3日間やると、極めて気分がよくなります。

方法 朝、昼、夜ともそれぞれ梅干しを1個食べる。※1日にコップ10杯ほど以上のミネラルウォーターを飲む(計 2リットル)

胃腸が疲れている方おすすめ、すりおろし野菜コース

62ae7c31b4ea0fb9582f5661acdd49ce_s

朝と夕は、野菜のすりおろし、昼は梅干しのみを食べるコースです。野菜のすりおろしは、酵素が活性化するので、少量でもたっぷりと酵素を摂ることができます。野菜は、季節のものを使っても構いません。

方法

朝:大根(約5センチ)、かぶ(1個)、にんじん(1/3本)、きゅうり(1本)をすりおろす。ドレッシング(醤油、黒酢を少々、フラックスオイルを小さじ1、好みで味噌少々)をつけて食べる。
フラックスオイルとは!?・・・オメガ3と呼ばれる体内では、作ることができない必須脂肪酸がとれる植物オイルです。オメガ3は、お肌の細胞膜の原料となり、いたんだ細胞を修復する役割を持っています。

昼:梅干し 1個
夜:朝と同じ

※1日にコップ10杯ほど以上のミネラルウォーターを飲む(計 2リットル)

果物と野菜のすりおろしコース

bottle-852133_1920

上記の方法で朝だけフルーツにする方法です。フルーツの香りや甘みが満足感を与えてくれるので、やりやすいでしょう。フルーツは、下記の中から選んで食べてください。おろすと酵素量が増すので、非常によいですが、酸化してしまうと酵素が死んでしまうので、おろしにした後は、早めに召し上がってください。

りんご1/2~1個、バナナ1/2~1本、グレープフルーツ1/2~1個、キウイ1~2個、オレンジ1/2個~1個、いちご4~12粒、みかん1/2~1個、もも1/2~1個、チェリー10粒

方法

朝:果物を1~2種類食べる
昼:梅干しを1個食べる
夜:大根(約5センチ)、かぶ(1個)、にんじん(1/3本)、きゅうり(1本)をすりおろす。ドレッシング(醤油、黒酢を少々、フラックスオイルを小さじ1、好みで味噌少々)をつけて食べる。

断食後の注意点(リバウンド防止)

断食後、開放感いっぱいで、いきなり元の食生活に戻ると、体調を崩すことにもなりかねません。断食後の期間をどう過ごすのかによって、週末断食の真の成否が決まりますので、デトックスされ、クリアになった体には、いいものを少しずつ入れていってください。必ず、断食後の2食は、消化に良い生野菜や果物を中心に、消化を良い物を摂るようにしてください。

まとめ

週末断食は、頑張るのは2.5日だけですし、簡単に始めやすいと思います。変化のきっかけに、断食の効果を体感してみたい方には、とても良いプログラムだと思いますので、ぜひ、行ってみてください。終わった後も非常に大事ですので、下記も合わせてお読みください!

ファスティング後、効果が続く回復食とは!?
ファスティング中の便秘、好転反応、体調不調の解消法について

出典

SNSでもご購読できます。

鶴見医師の講演会を聞きませんか?

第4回森愛club講演会「真実の医療」