03-6280-4009

営業時間:平日:9:30~18:00

ファスティング後、効果が続く回復食とは!?

green-682620_1920
空腹で、健康に!
「たくさん、食べないと力が出ないよ!食べてこそ元気になるんだ!だから、お肉もご飯もたくさん食べないと。」と思いの方に「空腹こそ、健康への一歩」という内容を鶴見式酵素医療を提唱する鶴見医師と一緒にお伝えします。

空腹になること(断食)で健康のポイントや効果について連載を始めています。6回目となる今回の記事では、ファスティング後の回復食に関してご紹介します。以前の連載の記事については下記の記事でも解説しています。併せてご覧ください!
腸内環境チェック!腸内環境の調子が良い時の便(うんこ)の状態とは!?

プチ断食のやり方!簡単6撰!

回復食とは

断食後の回復食のことです。

断食後、開放感いっぱいで、いきなり元の食生活に戻ると、体調を崩すことにもなりかねません。実は、回復食の期間をどう過ごすのかによって、酵素断食の真の成否が決まります。せっかくデトックスされ、クリアになった体には、いいものを少しずつ入れていきましょう!

そして一生復食のつもりで、酵素たっぷりの食を心掛けていきたいです。

回復食の期間で気をつけるべきこと

復食開始から1週間は特に気をつけ、添加物の食べ物、甘みが添加されたもの、肉や乳製品は避けてください。カフェイン、酒類もできるだけ避けてください。
せっかく、断食したので、暴飲、暴食も避けてください。断食が終わってからが大事です。

回復食期間を正しく守った時の効果

回復食の期間を守った時の効果は、断食の効果が長続きし、体に食べ物を入れても血液はサラサラになり、腸の状態も改善され、リセット効果が続きます。

なので、断食をきっかけに回復食の期間を経て、ほんとの体のリセットが完了するイメージです。コツは、「少しずつ、ゆっくり、噛むこと。」よく噛むことで消化を助け、未消化物が腸内に残らないようにします。

回復食メニュー

1日目

固形物に胃腸を慣らしていきます。加熱食後は、昼から始めてください。

朝 マンゴーセロリジュース

材料:マンゴー、セロリ

※マンゴーは、パイナップル、パパイア、いちご、みかん、りんごに変えても良い。

smothie-886986_1280

昼 カラフルな野菜サラダ、味噌汁

カラフルな野菜サラダ

材料:大根、人参、パプリカ、紫キャベツ、キャベツ、スプラウト、ドレッシング

salad-374173_1280

味噌汁

材料:玉ねぎ、キャベツ、味噌(石孫味噌がおすすめ)

d075b8b78800308989065cfa1597e2ed_s

夜 豆腐サラダ、味噌汁

豆腐サラダ

材料:豆腐、きゅうり、サラダ菜、トマト、ドレッシング

味噌汁

材料:里芋、ネギ、味噌

2日目~1週間目

夜から加熱食が増えます。さつまいもは、GI値が低く腹持ちのよい、回復食のメニューに最適な食材です。メニューは延期してもOKです。更に体調が良くなります。

朝 ブルーベリー、バナナ

banana-787334_1920

昼 海藻サラダ、蒸しさつまいも

海藻サラダ

材料:大根、人参、パプリカ、わかめ、サラダ菜、ドレッシング

夜 雑穀ごはん、味噌汁、ぬか漬け、おろし納豆

味噌汁

材料:ほうれんそう、人参

3日目~1週間目に適した回復食

体調が良ければ、2日目~1週間の食事を数日間延長しても構いません。食材を旬の野菜や果物に変えればOKです。なぜならこれが、酵素がたくさん含まれた鶴見式酵素食の基本だからです。

復食メニューをベースにしたものが食習慣化すると、更に体重は落ち、肌や髪のつや、腸や他の内臓、血液の状態はみるみるよくなります。

・生野菜、果物(消化器官が活動していないので、できるだけ下ろすかジュースに。)

・さつまいも、里芋(茹でるか蒸す)

・海藻類(わかめ、もずく、ひじき、めかぶ、寒天、海苔など)

・梅干し

・味噌、酢(黒酢、玄米酢がベスト)、フラックスオイル

・分けき米、雑穀米(おかゆ)

まとめ

回復食の期間をどう過ごすのかによって、酵素断食の真の成否が決まります。せっかくデトックスされ、クリアになった体には、いいものを少しずつ入れていきましょう!

参考著書

新発見! 週末だけ酵素プチ断食
鶴見 隆史
メディアファクトリー
売り上げランキング: 63,534

 

SNSでもご購読できます。